表示・広告規制

消費者庁、新型コロナ予防うたう45事業者を指導

ネット上で健康食品などを販売する際に、新型コロナウイルス感染症の予防効果を標ぼうしたとして、消費者庁は2月19日、45事業者に表示の改善を指導したと発表した。  消費者庁の監視により、45事業者が取り扱う42商品・サービスで問題のある表示が...
表示・広告規制

消費者機構日本によるミーロードへの申し入れ活動が終了

適格消費者団体・消費者機構日本は2月16日、インターネット通販を行う(株)ミーロード(東京都江東区)に対して、ウェブサイトで販売している健康食品の定期購入に関する表示を改善するように求めた結果、「一定の改善が見られた」と発表した。このため、...
「食」の安全性

アレルギー表示の義務品目に「クルミ」、アドバイザリー会議が検証に着手

アレルギー表示制度の表示義務品目に「クルミ」を追加するため、消費者庁は2月15日、「食物アレルギー表示に関するアドバイザー会議」の初会合を開催し、検討を開始した。  同会議は、クルミによる症例数が急増した要因や、クルミの類似食品などについて...
その他

脈絡膜の厚さと加齢黄斑変性、コホート研究で関連性を示唆

(国研)国立がん研究センターの社会と健康研究センターは2月12日、コホート研究により、網膜の外側にある脈絡膜の厚さと加齢黄斑変性(AMD)に関連性があることが示唆されたと発表した。  コホート研究は、1990年に長野県南佐久郡に在住していた...
「食」の安全性

北海道、薬機法に違反する健康食品を発見

北海道は2月10日、医薬品成分を含有するサプリメントを販売していた事業者(旭川市)に対し、販売中止と商品の自主回収を指示したと発表した。  同事業者は、道内でカプセルタイプのサプリメント『いきいきハイパワー』を販売していた。道が検査したとこ...
食品/飲料

厚労省、日頃の食事で健康になれる環境整備へ検討開始

「減塩」の推進を軸とした方策  厚生労働省は2月5日、「自然に健康になれる持続可能な食環境づくりの推進に向けた検討会」の初会合を開き、「減塩」を軸とした健康に役立つ食環境を構築するために、具体的な検討に着手した。5~6月頃に報告書を取りまと...
その他

「クーリング・オフ」デジタル手続きの導入求める~消費者委員会が建議

特定商取引法の改正により、訪問販売などの契約書面のデジタル化を認めるという消費者庁の案について、消費者委員会は2月4日、ウェブ上のクーリング・オフ通知の導入などを求めた「建議」を取りまとめ、井上信治内閣府特命担当大臣へ提出した。  消費者庁...
表示・広告規制

消費者庁、だいにち堂に課徴金納付命令

消費者庁は2月3日、(株)だいにち堂(長野県安曇野市)に対し、サプリメントの摂取で目の症状を改善できると誤認させる表示を行ったとして、景品表示法に基づく課徴金370万円の支払いを命じた。  消費者庁の調べによると、同社は2016年6月27~...
健康食品/サプリメント

「小野薬品ヘルスケア(株)」を設立、機能性表示食品・健康食品事業を展開

小野薬品工業(株)(大阪市中央区、相良暁社長)は2月1日、機能性表示食品・健康食品事業を手掛ける「小野薬品ヘルスケア(株)」を設立すると発表した。5日に設立する。  医療用医薬品の研究開発で培ったノウハウを生かし、機能性表示食品・健康食品事...
表示・広告規制

消費者庁、ネット通販のECホールディングスに課徴金支払いを命令

消費者庁は1月28日、インターネット通販を手掛ける(株)ECホールディングス(東京都目黒区)に対し、景品表示法違反により、課徴金1,972万円の支払いを命じた。同社は自社ウェブサイトで、サプリメントを飲むだけで白髪が黒くなると思わせるような...